人気のアームレスソファ”ELLE”ができるまで

ELEEソファができるまで

ELEEソファができるまで

モームでのロングセラー商品と言えばアームレスソファの”ELLE”シリーズ
モームが中国でソファ工場を設立してからすぐに作り出してますので、もうそろそろ10年ほどになります。
そんな”ELLE”シリーズがどうやって作られているのかを画像を交えてご紹介致します。

ソファのフレームはすべて天然木を使用してます。
その角材の太さはフレームの基礎になる部分では4.5×4.5cm、主要部分は3×5cm、補助桟には2×4cmと3種類の木材を使っています。

木枠組工程

木枠組工程

木枠はタッカーとボンドを使いしっかりと組み立てます。

木枠組工程その2

木枠組工程その2

そして、組みあがった木枠はヤスリ掛けして特に肌に触れる部分は角材の角を落として丸くします。
工程がひとつ増えますが、これだけでも当たりがずいぶんと変わってきます。

次は”ELLE”シリーズのソファに使っているウレタンについての説明です。

ソファの座り心地はこのウレタンで大きく変わってきます。
”ELLE”シリーズのソファでは密度の違う3種類のウレタンファームを使っており、安価なチップ(モールド)ウレタンは使用しておりません。

密度23kg/m3のウレタン

密度23kg/m3のウレタン


密度23kg/m3のウレタンは主に座面の基礎となる部分で使っております。

密度18kg/m3のウレタン

密度18kg/m3のウレタン


密度18kg/m3のウレタンは座面では密度23kg/m3のウレタンの上に張ってます。
しっかりとした硬めのウレタンの上にふんわりソフトなウレタンを張り、座り心地の良さと耐久性を持たせております。
背面もこの密度18kg/m3のウレタンを使い、背あたりを柔らか目に仕上げております。

密度10kg/m3のウレタン

密度10kg/m3のウレタン


密度10kg/m3のウレタンはサイド、バックのあまり直接肌には触らない部分で使用しております。

同じ体積で重量が重いものほど、密度が高いウレタンです。

では、次にそのウレタンを木枠に張っていく工程をご紹介致します。

密度23kg/m3のウレタンを座面に張り込み

密度23kg/m3のウレタンを座面に張り込み


まずは硬めの密度23kg/m3のウレタンを座面に張り込みます。

密度23kg/m3のウレタンを背面上部に張り込み

密度23kg/m3のウレタンを背面上部に張り込み


背面の上部の背あたり部分にも密度23kg/m3のウレタンを座面に張り、木枠が身体に当たる感覚を和らげます。

密度10kg/m3のウレタンをサイド、バックに張り込み

密度10kg/m3のウレタンをサイド、バックに張り込み


密度10kg/m3のウレタンはサイド、バックのみで使います。

ボンドの吹き付け

ボンドの吹き付け


更に上から柔らか目の密度18kg/m3のウレタンを張るためにさらにボンドを吹き付けてます。
モームの工場で使用するボンドは日本の基準に準ずる無公害ボンドです。

密度18kg/m3のウレタンは座面では密度23kg/m3のウレタンの上に張ります

密度18kg/m3のウレタンは座面では密度23kg/m3のウレタンの上に張ります


硬めのウレタンの上にソフトなウレタンを張り、座り心地と耐久性の両面を考えて作っております。

シリコンフィルの張り込み

シリコンフィルの張り込み


そして最後にシリコンフィルを張り、次の工程に移ります。

竹炭

竹炭


モームのソファにはすべて、フレーム内に湿気や匂いを取る竹炭を入れております。
小さく砕いた竹炭を袋に入れ、フレームに3~5個ずつ固定しております。

次は表面材の張り込みになりますが、まずは縫製の様子です。
”ELLE”シリーズでは、高品質PVC合成レザーを張り込んでおります。

丁寧に丁寧に縫製してます

丁寧に丁寧に縫製してます


熟練した縫子さんがひとつづつ丁寧に縫製してます。
張り込む前には張り込みスタッフがほつれが無いか等をチックし、問題のあるカバーは縫製工程に戻します。

張り込み工程その1

張り込み工程その1


縫製班から来たカバーを被せて行きます。

張り込み工程その2

張り込み工程その2


シワの出ないように、そして歪みの無いように張り込むには熟練した技術が必要です。

張り込み工程その3

張り込み工程その3


座面と背面の隙間に生地を押し込み、裏側から引っ張ってシワを伸ばします。

張り込み工程その4

張り込み工程その4


最後に角の部分に歪みが無いか、シワは無いかをチェックして裏側の生地を張る工程に移ります。

裏生地を張る工程

裏生地を張る工程


最後に裏に黒い布をタッカーで丁寧に張ります。

そして、脚を付けるための金具やロータイプの脚の取り付けを行い完成となります。

脚を付けるための金具

脚を付けるための金具


ロータイプ用の小さな脚

ロータイプ用の小さな脚

最後に金属製の脚はすべてスタッフが目視して確認してから箱詰めします。

脚のチェック

脚のチェック

これで、完成です!!

ELEEシリーズ2Pソファ

ELEEシリーズ2Pソファ

”ELLE”シリーズはたくさんのサイズ、カラーからお選び頂けます。
専用のカバーもご用意しておりますので、夏場のジメジメした時期にはカバーもお勧めです!

”ELLE”シリーズ
  ・スツール
  ・900スツール
  ・1200スツール
  ・1人掛け
  ・2人掛け
  ・2.5人掛け
  ・3人掛け
  ・コーナーソファセット
  ・専用カバー
  ・別売り木製脚